「オトッペキャッチ」のコツをご紹介!

クリップ
クリップ

2017/05/03

オトッペキャッチ

4月からはじまった新番組「オトッペ」の水曜日と金曜日に登場する「オトッペキャッチ」コーナー(日曜日の再放送にも不定期で登場します)。多くの方に楽しんでいただいているのですが、「なかなか成功しない」という方もいるようです。

そこで「オトッペキャッチ」を楽しんでいただくためのコツを紹介したいと思います。


オトッペキャッチって?

「オトッペキャッチ」とは、Eテレで放送中の番組「オトッペ」の水曜日と金曜日の最後に放送されるコーナーです。テレビの音を番組アプリで録音すると、テレビで登場する「オトッペ」たちを自分のスマートフォンに集めることができます。

▼番組のアプリについてはこちらで紹介中
thumb_otoppe_app
Eテレの新番組「オトッペ」の番組アプリが配信スタート!

これまでの放送で風のオトッペ「ウィンディ」、金属のオトッペ「メタルク」、火のオトッペ「フレーミー」、木のオトッペ「ウッドウッド」などが登場しましたが、まだ録音していない人も大丈夫!今後の放送でも、また登場しますのでチャンスはまだまだあります。そして、もう録音しちゃったという人も大丈夫!同じキャラクターを再度録音できたときにも、オトパワーがあがります!オトパワーがあがっていくと、キャラクターをなでた時に変化がありますよ!

番組アプリを利用していない方も、音のクイズコーナーとして「今日は誰が出てくるかな?」「これは誰の音かな?」とお楽しみいただけたらと思います。


オトッペキャッチのコツ

「オトッペキャッチ」は、スマートフォンの機能を利用しているコーナーですので、端末の状況により、音が正常に録音できず「失敗しました」と表示されることがあるようです。

テレビの音量や録音の仕方によって失敗するケースもありますので、お試し頂きたいのは以下の3つ!

1.端末のマイクに位置を確認し、マイクをテレビに向ける
持っている手やカバーなどで、端末のマイクの部分がふさがれている場合があります。(iphoneなど多くの端末の場合では、マイクは端末の下部分についていることが多いです。タブレットなどは、裏側についている場合もあります。)

2.テレビの音量を大きくし、音源になるべく近づける
「オトッペキャッチ」で放送される音だけを録音できると、失敗の可能性が少なくなります。

3.タイミングを合わせる
「3!2!1!」の後の「タッチ!」に合わせてボタンを押してみましょう!

おすすめは、スマホを逆に持って、マイクの側をテレビの方に向けてテレビに近づけることです。
ottope_catch2

それでも失敗!という場合には、端末の状況により、容量が足りず正常に動いていない、マイクが正常に作動していないなどの可能性もあります。それぞれの端末によって状況が異なりますので、ご了承ください。


【ご注意ください】
番組や操作方法に関する質問には、こちらからお答えすることは出来ませんのでご了承ください。
ご意見・お問い合わせは、NHKオンライン「ご意見・お問い合わせ」(http://www.nhk.or.jp/css/)までお願いいたします。

こちらもおすすめ!

PR

×     閉じる