被災時の授乳の備えは?

クリップ
クリップ

2014/10/11

出典:すくすく子育て[放送日]2014/10/11[再放送]2014/10/17

被災時に授乳のため備えておいた方が良いものはありますか?

軟水、卓上コンロ、携帯用カイロ、大きなスカーフ

回答:馬目 裕子さん

■軟水
硬水だと赤ちゃんがお腹を壊しやすくなるため、軟水を準備しておくのがおすすめです。
軟水は常温でもミルクが溶けやすいですよ。

■卓上コンロ
ミルクはなるべく一度沸騰させたお湯で作りたいもの。火を使えるよう、コンロを軟水と合わせて準備しておくと良いですよ。

■携帯用カイロ
ミルクを温める際に使えます。
また、冬場の災害だと体を温めるのにも使えるので便利です。

■大きなスカーフ(風呂敷など)
授乳時の目隠しに使用できます。

----------------------
■携帯用カイロを使用したミルクの温め方

(1)哺乳瓶を携帯用カイロで巻く。

141011_11_400px

(2)カイロで巻いた哺乳瓶をさらに上からタオルで包み、振る。しばらく置くとあたたまります。

141011_12_400px
----------------------


【子どもの好き嫌い】子どもにごはんを食べる気にさせるには?

【気になる子どものアレルギー】親がぜんそくで、現在アレルギーのある子ども。ぜんそくになる可能性は?

【子育て家族の防災】被災時の子どもへの接し方は?

【子育て家族の防災】被災時、哺乳瓶の消毒ができないときは?

【赤ちゃんの行動を楽しむツボ】赤ちゃんの感情の変化は激しいの?

こちらもおすすめ!

PR

×     閉じる