親がぜんそくで、現在アレルギーのある子ども。ぜんそくになる可能性は?

クリップ
クリップ

2014/10/11

出典:すくすく子育て[放送日]2014/10/11[再放送]2014/10/17

パパはぜんそく持ちです。また、現在子どもにアトピーや食物アレルギーがある場合、ぜんそくになる可能性は高いですか? また、予防できることはありますか?

アレルギーを持った子どもがぜんそくになるのは50%以上の確率

回答:勝沼 俊雄さん

アレルギーを持っている子どもがぜんそくになる確率は50%以上です。
また、呼吸が苦しそうな症状がある場合は、60%の確率で本格的なぜんそくに移行すると言えます。
予防については、手洗い・うがいに尽きます。それ以上の劇的な予防策がないのが現状です。
最近になって、ぜんそくやアレルギーの研究で、早い段階で予防するよりも、少し症状が出てきてから治療する方が重症化しないことが多いということが分かってきました。
予防を気にしすぎるよりも、症状が出たらすみやかに医師に診てもらうことを心がけてください。

<病院受診のサイン>

141011_02_400px

141011_03_400px


【子どもの好き嫌い】子どもにごはんを食べる気にさせるには?

【子育て家族の防災】被災時の子どもへの接し方は?

【子育て家族の防災】被災時、哺乳瓶の消毒ができないときは?

【子育て家族の防災】被災時の授乳の備えは?

【赤ちゃんの行動を楽しむツボ】赤ちゃんの感情の変化は激しいの?

こちらもおすすめ!

PR

×     閉じる