被災時、哺乳瓶の消毒ができないときは?

クリップ
クリップ

2014/10/11

出典:すくすく子育て[放送日]2014/10/11[再放送]2014/10/17

被災時、電気やガスが止まってしまい、哺乳瓶を消毒できないときはどうすればいいでしょうか?

紙コップで代用しましょう

回答:あんどう りすさん

生後1か月の赤ちゃんでも、紙コップで授乳することができますよ。
紙コップを口元で傾けてあげると、授乳時のようにミルクを飲んでくれます。

141011_05_400px

コップ授乳のやり方

回答:馬目 裕子さん

(1)赤ちゃんの手がコップに当たらないようにタオルで体をくるむ。

141011_06_400px

(2)目が覚めている状態で縦抱きにする。
赤ちゃんが眠いとうまく飲めないため、しっかり目が覚めているときを選びましょう。

141011_07_400px

(3)コップに大さじ1杯程度のミルクを入れる。

141011_08_400px

(4)コップのふちで赤ちゃんの下唇を刺激する。
刺激すると、赤ちゃんの口が、乳首を吸うときのような動きをします。

141011_09_400px

(5)下唇にコップの端をあて、ミルクを流し込む。
下唇にコップをあてると、舌先を乳首を吸うときのように動かすので、コップを傾けてゆっくり口に流し込んであげましょう。赤ちゃんが自分で飲むように促してあげると良いですよ。

141011_10_400px

こぼすことがあるので、飲む回数を増やし、1日に必要な量を与えましょう。
授乳のたびに、清潔な新しい紙コップを使ってください。


【子どもの好き嫌い】子どもにごはんを食べる気にさせるには?

【気になる子どものアレルギー】親がぜんそくで、現在アレルギーのある子ども。ぜんそくになる可能性は?

【子育て家族の防災】被災時の子どもへの接し方は?

【子育て家族の防災】被災時の授乳の備えは?

【赤ちゃんの行動を楽しむツボ】赤ちゃんの感情の変化は激しいの?

こちらもおすすめ!

PR

×     閉じる