赤ちゃんの感情の変化は激しいの?

クリップ
クリップ

2014/10/11

出典:すくすく子育て[放送日]2014/10/11[再放送]2014/10/17

赤ちゃんと遊んでいるとき、笑っていると思ったら、急にぐずりだすことがあります。赤ちゃんの感情の変化は波が激しいのでしょうか?

赤ちゃんは感情を表現してコミュニケーションをとるため、変化が激しい

回答:大藪 泰さん

脳が感情をコントロールする力が弱いため、大人より感情の変化が激しいのかもしれません。
また、赤ちゃんは感情を表現しながら、人との関係を作ろうとします。
笑ったり泣いたりするのは、情動が豊かな証拠。心と心で結びつこうと頑張っているので、あせらずに接してあげてください。

141011_13_400px

赤ちゃんには感情の変化が激しい子とそうでない子がいる

回答:汐見 稔幸さん

急に泣くタイプの子もいれば、そうでない子もいます。
アメリカでは生まれつき、「感情の変化が激しい子(difficult child)」と「感情の変化が激しくない子(easy child)」というタイプに分かれるという分析もあります。
実際、日本でも、「感情の変化が激しい子(difficult child)」が30%ほどいるという調査もあります。これは親の育て方で変わるものではないので、気にしすぎないように。ほとんどの場合は心配いらないので、「感情の豊かな子」と思って見守ってください。

141011_14_400px


【子どもの好き嫌い】子どもにごはんを食べる気にさせるには?

【気になる子どものアレルギー】親がぜんそくで、現在アレルギーのある子ども。ぜんそくになる可能性は?

【子育て家族の防災】被災時の子どもへの接し方は?

【子育て家族の防災】被災時、哺乳瓶の消毒ができないときは?

【子育て家族の防災】被災時の授乳の備えは?

こちらもおすすめ!

PR

×     閉じる