子どもの体重は、発育曲線の枠に必ず入らないとダメ?

クリップ
クリップ

1

2016/02/20

出典:すくすく子育て[放送日]2016/02/20[再放送]2016/02/26

子どもが生まれたときの体重は、2,155グラムと平均よりも小さめでした。徐々に体重は増えているのですが、乳児身体発育曲線の枠の中に入ったことがありません。
1歳前には病気を疑われ、心臓の検査を受けるよう保健師に勧められました。結果的には何の問題もありませんでしたが、なぜいつも体重の少なさばかりを指摘されるのかが分かりません。
発育曲線の枠に必ず入っていなければいけないのでしょうか?
(1歳2か月の女の子をもつママより)
乳児身体発育曲線

発育曲線の枠の中に入っていなくても構わないが、曲線が横ばいの場合は受診すること

加部 一彦さん回答:加部 一彦さん

小さい子もいれば、大きい子もいます。
発育曲線の枠内に必ずしも入っている必要はありません。
枠内になるべく入るように注意を受ける理由は、発育に問題を抱えている子どもが、枠外の数値であることが多いからです。

注意しなければいけないのは、子どもの身長と体重の数値が、どこかの時点から止まっている場合です。
身長・体重の数値が変わらず、横ばいになっている場合は、病院で診てもらうようにしましょう。
発育曲線とは?

乳児身体発育曲線
 
月齢・年齢ごとの、身長・体重の分付図です。
例えば、5か月から6か月の女の子なら、100人のうち94人は、およそ5.7kgから8.7kgくらいの体重、あとの3人はそれより少なく、残りの3人はそれより多いという、統計データを表しています。
 
乳児身体発育曲線
 

健康だという保証を得るために検査を勧めることも

加藤 祐見江さん回答:加藤 祐見江さん

医療専門職の立場としては、万が一、病気があった場合のことを考えて検査をすすめるかもしれません。
しかしそれは、「病気を探すための検査」として勧めているわけではありません。
赤ちゃんの体重が基準の数値から外れていたとしても、「健康で問題はない」と保証するために、病院での検査・受診を勧めています。


体重が増えない。夜の授乳を増やすべき?

いま体重が増えないと、将来困る?

ハイハイ前の子どもに使えるダイエット法はあるの?

これ以上、子どもを太らせたくない。どうすればいい?

赤ちゃんの体型の傾向を見るには?

食べ物を口から出してまた食べます。なぜ?

こちらもおすすめ!

PR

×     閉じる