働くママの葛藤「このまま働いていてもいい?」

クリップ
クリップ

2015/10/17

出典:すくすく子育て[放送日]2015/10/17[再放送]2015/10/23

4歳の娘を保育園に通わせていますが、1年半後には小学校入学を控えています。
娘は寂しがり屋です。仕事を辞めてそばにいてあげる方が、良いのかなとも思うのですが、必死に勉強して、現在の仕事に就けたため、仕事を辞める決心がつきません。
子どものために仕事を辞めて、子どものそばにいたほうがいいのでしょうか?(4歳・6か月の2児のママ)

仕事は辞めないでがんばる

大日向 雅美さん回答:大日向 雅美さん
今は、とても大変な時期だと思いますが、仕事は辞めずに、がんばりましょう。
必死に勉強して就いた仕事です。辞めることにエネルギーが必要なのであれば、そのエネルギーは仕事を続けることに向けるべきだと思います。
今は、仕事に100%、育児に100%と、それぞれに全力を注げなくても大丈夫です。
ママ1人だけでがんばらずに、仕事も育児も周りの人の力を借りるようにしてください。
さまざまな人の力を借りながら、少し欲張りになっていいんです。それは、子どものためにもなり、仕事にもいい結果をもたらし、そして家庭にいい影響をもたらします。
悪いことは考えなくていいです。良いことだけを考えてください。10年先の姿を夢に描いてみましょう。「10年後は仕事でどんなことをしているだろう」「家庭はどうなっているだろう」というように、未来の姿を夢に描きながら、がんばっていると、あっという間に育児は落ち着いていますよ。

保育園の時とは違って、子どもが小学生になると、専業主婦の家庭と働くママの家庭があることに気がつき、最初は驚くことがあります。しかし、「ママはこんな仕事をしているんだよ。楽しいんだよ。」「一週間のうち1日はいっぱい遊ぼうね」のように、子どもと関わる時間を濃密に過ごすことで、働くママの人生が子どものモデルになることもあります。寂しい思いをさせていると決め付けなくても大丈夫ですよ。

お母さんの生き方を子どもに見せる

大沢 真知子さん回答:大沢 真知子さん
一緒にいるだけが子育てではありません。
一生懸命やっているかっこいいお母さんの生き方を子どもに見せてあげることも重要です。


働くママの葛藤「2人目の子どもがほしい場合、仕事を辞めるべき?」

専業主婦の葛藤「毎日同じことの繰り返しで心がモヤモヤ…。解消法はある?」

専業主婦の葛藤「仕事を辞めてしまった喪失感がぬぐえない」

専業主婦の空いた時間に人の役に立つにはどうすればいい?

「ママの生き方」について考える際のポイントは?

子どもがパパになつかない時はどうすればいい?

こちらもおすすめ!

PR

×     閉じる