ユニーク!遊びのアイデア

クリップ
クリップ

2014/06/21

出典:すくすく子育て[放送日]2014/06/21[再放送]2014/06/27

「軍手一枚でイヤイヤ対策」(大阪府 関本成子さん)
子どものイヤイヤが始まると、軍手をはめ、指人形に見たてて話しかけます。江戸っ子風に「お風呂がイヤなんだって~?なんでぇなんでぇ仕方ねえなぁ、おいらが一緒に入ってやるヨ。」という感じ。するとお風呂も入るし、片づけだってやってくれます。
「めだ魔神」(埼玉県 宮澤拓也さん)
娘がイヤイヤで言うことを聞かないとき、卵の殻に目玉を描いて目に貼り、話しかけます。我が家に代々伝わる方法で、これだと言うことを聞いてくれる・・・はず。
「いないいないじぃじ」(滋賀県 尾松万起さん)
たまにしか会えないじぃじに慣れさせるため、「いないいないばぁ」をしている写真を撮って常に見せるようにしたところ、久々に会ったときも泣かずにすみました。

顔や手など、子どもの注目するところをうまく活用して

7210回答:榊原洋一さん
子どもは、まず相手の顔を見て、その次に手を見ます。だから軍手の指人形に話しかけられると言うことを聞くし、さらに手袋があることでお母さんの手とは別の人格があるように感じるんだと思います。また子どもの人見知りは知らない人への不安からきていますが、おじいちゃんの顔写真で何度も遊んで慣れ親しむようにしたアイデアは、心理学的にも理にかなっていて見事だと思います。


暮らしで役立つアイデア

これは効く!魔法のことば

こちらもおすすめ!

PR

×     閉じる