子どもが誤飲したとき、すぐにできることは?

クリップ
クリップ

2018/09/22

出典:すくすく子育て[放送日]2018/09/22[再放送]2018/09/29

好奇心旺盛で、何でも自分でやってみたい次女は、ヒヤッとするような行動をすることもあり、いつか大きな事故が起きるのではと心配です。7か月のころ、姉の友だちの家で遊んでいるときに誤飲したことがありました。私は突然のことで驚いてしまい、友だちのママがすぐに救急車を呼んでくれたんです。救急車を待つ間に、背中をたたいていたら詰まっていたものが取れ、そのときはことなきをえました。このように、口に何かを入れてむせることが何度かありました。
誤飲は一刻を争うので、救急車だけでなく、親も対処できたほうがよいと思うのですが、すぐにできることはありますか?
(9歳と2歳の女の子をもつママより)

異物の除去法を知っておく

日沼千尋さん回答:日沼千尋さん

喉にものを詰まらせたときは、すぐに異物を除去することが大事です。親が見ていないときに口に入れてしまった場合もあるので、喉を「ヒューヒュー」させている、呼吸ができていないといったことに気をつけてください。
赤ちゃんと1歳以上の子どもでは、除去する方法が違うので、それぞれ知っておきましょう。
※以下の除去法は絶対に子どもで練習しないでください

<1歳未満の赤ちゃんの場合:背部叩打法>


手で赤ちゃんのあごを支え、膝の上にあおむけに乗せて、頭を下に向けます。その姿勢で、背中の肩甲骨のあたりを平手で強くたたきます。たたいた衝撃による勢いで異物を出すことをイメージしてください。

<1歳以上の子どもの場合:ハイムリック法>


子どもの両脇から手を回し、足が床に届くぐらいで抱え上げます。片方の手はこぶしを握って、みぞおちのあたりに当ててください。そのまま、横隔膜を上げてあげるようなイメージで、こぶしをぐっと突き上げます。


子どもが頭を打ったとき、救急車を呼ぶべき?

まだしゃべれない子どもが転落したとき、どうやって大丈夫か確認すればいい?

子どもが大人用の薬を飲んでしまったら、どうしたらいいの?

子どもがやけどしたとき、どうしたらいい?


すくすくポイント

赤ちゃんの心肺蘇生法


こちらもおすすめ!

PR

×     閉じる