子育てアイデア傑作選2014 ~くらし編~

クリップ
クリップ

10

2015/12/15

出典:まいにちスクスク[放送日]2015/12/15[再放送]2015/12/22

子育てアイデア くらし編

子どもの髪を切るときや、子どもを連れて雨の中を歩くときなどのように、くらしの中で困ることはたくさんありますよね。今回は、日々のくらしで役立つアイデアを紹介します。

子育てアイデア くらし編

2014年に放送したすくすくアイデア大賞から、「もう一度見たいアイデア」を厳選してご紹介します。

安全&キレイに前髪チョキン(埼玉県 外川美保さん)

安全&キレイに前髪チョキン

<どんなアイデア?>

子どもの前髪を切るときに、安全でキレイに髪をカットできる手作りグッズのアイデアです。
ハサミが怖くてカットを嫌がる子どもにもオススメです。

<「安全&キレイに前髪チョキン」の作り方>

▽用意するもの
・クリアファイル
・はさみ
・油性ペン
・輪ゴム 3本

▽作り方
(1)クリアファイルに油性ペンで、下の図のような印と線を描きます。
図にある直線部分は、子どもの前髪を切るときに目安にする線となるので、なるべくまっすぐに引きましょう。

安全&キレイに前髪チョキンの作り方

(2)(1)で描いた線に沿ってクリアファイルを切り取ります。
クリアファイルの角は、子どもがケガをしないように丸くカットしましょう。
※直線部分は、前髪を切るときに目安となるので、切り取らずに残しておきます。

安全&キレイに前髪チョキンの作り方

(3)切り込みを入れて、輪ゴムを引っかける部分を作ります。

安全&キレイに前髪チョキンの作り方

(4)(3)で作った切り込みに、3つ繋げた輪ゴムを引っかけたら完成です。

安全&キレイに前髪チョキンの作り方

▽使い方
作ったグッズを、子どもの顔を覆うようにして被せます。
下の図のように、前髪はクリアファイルの上に出し、クリアファイルに油性ペンで引いた直線に沿って前髪を切ります。そうすると、きれいに髪を整えることができます。
また、クリアファイルで子どもの顔を覆っているため、切った髪の毛が目に入ることもない上に、ハサミが顔に当たることなく、安全にカットできます。

安全&キレイに前髪チョキンの使い方

 

超お手軽!ママレインコート(東京都 吉田茜さん)

超お手軽!ママレインコート

<どんなアイデア?>

雨の日に出かけるときに、ママも抱っこしている赤ちゃんも濡れないようにする手作りレインコートのアイデアです。

<「ママレインコート」の作り方>

▽用意するもの
・レインコート2枚(100円ショップなどで手に入るものを用意)

▽作り方
(1)1枚のレインコートの袖を、背中側に持っていき、下の図のように結びます。

超お手軽!ママレインコートの作り方

(2)子どもを抱っこした状態で、ママは残りのレインコートを羽織り、(1)のレインコートは赤ちゃんに被せます。自分と赤ちゃんに着せた2枚のレインコートのボタン同士をとめれば完成です。

超お手軽!ママレインコートの作り方

 

簡単!鼻かみ上達法(岡山県 白神彰子さん)

簡単!鼻かみ上達法

<どんなアイデア?>

子どもに鼻のかみ方を教えるときに、役立つアイデアです。

子どもに鼻のかみ方を教えるとき、丸めたティッシュを子どもの鼻に詰め、詰めていない方の鼻を押さえて、勢いよくティッシュを飛ばすように鼻から息を吐きます。
この動作を通して、鼻をかむコツをマスターします。

※ティッシュは鼻の奥に入ってしまうと危険なため、ティッシュを丸めるときは、あまり小さくしすぎないのがポイントです。
3歳ぐらいから出来るようになるので、遊びながら練習するといいですね。


同じ週に放送された番組記事


PR

×     閉じる