ごはんになる!簡単おやつ~残りごはんでライスミニピザ

クリップ
クリップ

2

2016/02/09

出典:まいにちスクスク[放送日]2016/02/09[再放送]2016/02/16


残りごはんでライスミニピザ

残りごはんに少し手を加えて、一口ライスピザを作ります。パパのおつまみにもオススメです。


7181

講師:舘野鏡子さん(料理研究家)
おやつは小さな子どもにとって足りない栄養を補う第4の食事。できれば手作りしてあげたいけど手間もかかります。それならはじめからごはんを作るつもりで栄養バランスのとれたおやつを作ってしまいましょう。

材料(作りやすい量)

ごはん 茶わんに軽く2杯(200gくらい)、ケチャップ 適量、ピザ用チーズ 適量、ツナ・コーンなど好みの具 適量

作り方

1)具は子どもがピザ台にのせやすいように小さく切っておきましょう。具はどんなものでもOK。ツナやコーン、じゃこなどもオススメです。
20131008_1

2)温かいごはんを用意する。冷ごはんを使う場合はレンジなどで温め直しておく。
スプーン大さじ山盛り一杯のごはんをラップにくるみ、指で押さえて平らに伸ばし、ピザ台をつくる。焼いている間にごはんがバラバラにならないように少し力を入れてつぶすのがポイント。
20131008_2

3)フライパンにオリーブ油をひき、形作ったごはんのピザ台をフライパンに並べる。平均して熱が行き渡るよう間を開けて重ならないように並べる。
ピザ台にケチャップを塗り、その上にピザ用チーズをのせ、子どもの好みにあわせてトッピングする。
20131008_3

4)フライパンを火にかける。蒸し焼きにしてチーズを溶かしていくので、必ずふたをする。パリパリと焼ける音がしてきたら、火を弱めてチーズが溶けるまで4~5分焼く。
20131008_4

5)ピザ台はカリッと、チーズが溶けて具材とからまったら完成。出来たては熱いので、子どもには少し冷ましてからあげましょう。
20131008_5


同じ週に放送された番組記事

こちらもおすすめ!

PR

×     閉じる