赤ちゃんと楽しむパーティー (和風のパーティーメニュー)

クリップ
クリップ

3

2015/12/21

出典:まいにちスクスク[放送日]2015/12/21[再放送]2015/12/28


和風のパーティーメニュー

お節句やお祝いなどで親戚が集まる場にぴったりな和風のパーティーレシピ。
いつものごはんをきれいに盛りつけて、華やかなおもてなしメニューに変身させましょう!
今回は、「たいのちらしごはん」「オクラの白みそスープ」「つぶつぶミカンくず」「手作り豆腐」のレシピをご紹介します。


top_20130408

講師:小磯ふきこ(料理研究家)
ピクニックやお誕生日、季節の行事など、子どものいる家庭ではイベントが多いですよね。そのたびに悩むのが食事のこと。
子育て中でも手軽に作れるパーティーレシピを料理研究家の小磯ふきこさんに教えていただきます。

たいのちらしごはん

20130408_1_1

【材料】(縦4.5cm×横25.5cm×高さ19.5cmのバット1台分)

ごはん約3合、たい(刺身用)150g、錦糸卵 卵2個分、いくら少々、にんじん1/2本、きゅうり2本、塩 適量、のり1枚

【作り方】

(下準備)
・バットにラップを敷いておきます。
・にんじんは千切り、きゅうりは薄い輪切りにして塩もみし、水気をしぼっておきます。飾り用に少し取っておきましょう。

1)ラップを敷いたバットに、半分くらいの高さまでごはんを広げ、その上にちぎったのり、にんじん、きゅうりを順番に乗せます。
20130408_1_2

2)ごはんをもう一度広げ、全体にラップをかけて、上から軽く押さえます。ごはんが固くなってしまうので押しすぎないよう注意しましょう。

3)上にかけたラップを外し、盛りつけ用のお盆を上に乗せて全体をひっくり返し、ごはんが崩れないように慎重にバットから外します。
20130408_1_3

4)錦糸卵と大人用のたいの刺身を乗せ、飾り用に取っておいたきゅうりといくらをトッピングして完成。
酢飯を使っていないので赤ちゃん用のアレンジも簡単。大人はしょうゆで味を足していただきます。


オクラの白みそスープ

20130408_1_4

【材料】(6人分)

水カップ 4と1/2、オクラ 8本、干ししいたけ 5g、白みそ 70g、昆布 10cm、麩 ひとり2個、酒 カップ1/2、砂糖 大さじ1、白ごま 大さじ1

【作り方】

(下準備)
・オクラはよく洗い、輪切りにします。
・お麩は水に戻しておきます。

1)鍋に水と干ししいたけ、昆布を入れてしばらく置き、しいたけが柔らかくなったら弱火にかけます。沸騰直前に昆布だけ取り出します。
20130408_1_5

2)白みそ以外の材料を鍋に加えます。オクラに火が通ったら白みそを溶かし入れ、器に盛ってお麩を浮かべれば完成。

赤ちゃん用アレンジ(中期以降)

たいのちらしごはん+オクラの白みそスープ

20130408_1_6

1)たいのちらしごはんを取り出し、熱い白みそスープをかけます。種を取って刻んだオクラを足し、時期に合わせてたいやごはんをこまかくします。

2)電子レンジでたいに完全に火を通し、冷ましたら出来上がり。赤ちゃんが小さいうちは水を足して味を薄めましょう。

華やかなお祝いメニューは赤ちゃんの目を引きます。
楽しい雰囲気に誘われて、ふだんは食べてくれない食材にもチャレンジしたくなるかもしれませんね。
ぜひ作ってみてください!


つぶつぶミカンくず

つぶつぶミカンくず

【材料】
くず粉(本くず) 30g、牛乳 カップ3、砂糖 60g、みかんの缶詰(実) 160g、レモン汁 小さじ1

【作り方】

(下準備)
缶詰のみかんは赤ちゃんには甘みが強いので、軽く洗って水をきっておきます。

1)鍋に牛乳、砂糖、くず粉を入れ、よく混ぜて溶かします。

2)木べらで混ぜながら中火にかけ、とろみが出てきたら泡立て器に持ちかえて素早く混ぜ合わせます。

3)粉っぽさがなくなり、フツフツ泡が出てきたら火を止めます。みかんとレモン汁を加え、みかんをつぶしながら全体をよく混ぜます。
20130408_2_2

4)バットに流し込み、表面が乾かないようにラップをして冷ましてから、器に盛って完成。


手作り豆腐

【材料】
豆乳(大豆成分10%以上のもの) 1L、にがり 25g
※にがりの種類によって分量が異なります。にがりの容器に記載された分量を参考にしてください。

【作り方】
1)水気をよく拭き取った土鍋に豆乳を入れ、中弱火にかけます。

2)鍋のふちで豆乳にフツフツ小さな泡が出てきたら、木べらに少しずつにがりを垂らしながら、鍋全体に大きく「の」の字を描くように加え、ふたをして5〜10分蒸らしたら完成。
※にがりを加える前に、表面に湯葉が張っているようなら箸で取り除きます。
※にがりを加えたあとはさわりすぎなこと。


同じ週に放送された番組記事

こちらもおすすめ!

PR

×     閉じる