ハイハイする期間が短くても大丈夫?

クリップ
クリップ

2019/01/12

出典:すくすく子育て[放送日]2019/01/12[再放送]2019/01/19

周りの子どもたちが寝返りをするようになってくる生後6か月のころ、娘はすでにつかまり立ちをはじめていました。ハイハイする期間が短いと、腕の筋力がつかないから、早く立たせない方がいいという話も聞きます。つかまり立ちをするのが早過ぎるのではないかと心配です。
(7か月の女の子をもつママより)

ハイハイの期間と腕力は関係ない

榊原洋一さん回答:榊原洋一さん

医学的には、つかまり立ちの時期が早くても大丈夫です。子どもが歩きはじめる時期は、平均すると1歳前後ですが、7~8か月から歩きだす子もいれば、1歳半ぐらいで歩く子もいます。これぐらいの差は正常範囲なのです。
また、ハイハイの期間と腕力の関係はありません。「期間が短いと、腕の筋力がつかない」という話は根拠がありません。40人に1人の赤ちゃんがハイハイをしないという統計もあります。赤ちゃんの発達には個人差があります。お子さんの場合は正常範囲と考えてよいと思います。

▽こちらの記事も併せてご覧ください。


すくすく子育て「教えて!子どものちょっと気がかりなこと」



山根良顕のパパ修業
【山根良顕のパパ修業】家庭でできる簡単マジック


こちらもおすすめ!

PR

×     閉じる