子どもの遊びを応援したいママ・パパへのメッセージ

クリップ
クリップ

2017/05/06

出典:すくすく子育て[放送日]2017/05/06[再放送]2017/05/12

柴田愛子さんからのメッセージ

柴田 愛子さん子どもは「体験」なしに、効率よく無傷で豊かな人間に育つことはないと思います。
心も含めて、擦り傷、切り傷をしながら、その経験の中で自分を練って豊かな人間に育っていくと思います。
だから、ママ・パパが頑張ればいい子に育つのではなく、この子にはこの子の育つ力があると考えてください。
「何の役に立つのだろう」と半信半疑になっても、子どもの育つ力を信じて任せてみましょう。


大豆生田啓友さんからのメッセージ

大豆生田 啓友さん子どもが小さい時期はあっという間です。
その時期が大事だからこそ、親はどうするのがいいのかと悩みます。
私は、週末に親子で「一緒に楽しんじゃおう!」ぐらいの気持ちでもいいのではないかと思います。
親も一緒にどろんこをやってみたり、アスレチックをやってみたり。
その時期でないとできない、ちょっと楽しい、いい経験かもしれませんので、親子で遊んでみてはどうでしょう。



子どもにとって「遊び」とは?

子どもたちをどんな風に遊ばせる?

子どもの“挑戦”、サポートの仕方は?

「やりたいこと」をみつけるためにできることは?

こちらもおすすめ!

PR

×     閉じる