セキで受診するときは、医師に何を伝えればいい?

クリップ
クリップ

2016/02/06

出典:すくすく子育て[放送日]2016/02/06[再放送]2016/02/12

勝沼 俊雄さん回答:勝沼 俊雄さん

医師の立場から言うと、以下の3つのことを伝えてもらうと診断しやすくなります。

■セキが始まった時期
セキの原因は、最近出始めた「急性のセキ」と、1か月以上続いている「長く続くセキ」とで異なります。いつから始まったセキなのかを伝えていただくと診断しやすくなります。記憶があいまいになることも多いので、メモしておくといいですね。

■セキの特徴(セキが出る時間など)
セキにはさまざまな原因の可能性があり、症状によって原因が異なります。
「寝起きに強く出る」「走った後に強く出る」「1日中セキこんでいる」のようにセキの特徴を伝えていただくと診断しやすくなります。

■セキの音
セキの音は原因を見極めるポイントにもなります。
受診のタイミングでは、お子さんのセキがおさまっていることもあるため、スマートフォンなどであらかじめセキを録音していただくと、医師は診断がしやすくなります。


子どものセキの原因にはどんなものがある?

気管支が弱い息子。ぜんそくと同じような治療を続けても大丈夫?

薬以外でセキの症状をやわらげる方法はある?

家庭内感染を防ぐ方法は?

どの程度のセキで病院を受診すべき?

ママが病気のときは、どうやって乗り切ればよい?

こちらもおすすめ!

PR

×     閉じる