ハムやソーセージはいつごろから与えてOK?

クリップ
クリップ

2015/02/28

出典:すくすく子育て[放送日]2015/02/28[再放送]2015/03/06

ハムやソーセージ、油などの離乳食のレシピ本に載っていない食材は、いつごろになれば、与えてよいのでしょうか?

味の濃い食材は基本的に1歳を過ぎてから

8912回答:草川 功さん
ハムやソーセージは、味の濃い食品です。味が濃い食材を与えるのは、基本的には子どもが1歳を過ぎてからにしましょう。味の濃い食材は塩分や糖分を多く含みます。塩分などは取り過ぎると、腎臓に負担がかかってしまいます。
また、子どものころから濃い味に慣れてしまうと、成長してからも、濃い味のものを食べるようになってしまうため、成人病のリスクが高くなります。
子どものころの食習慣は大切です。油や塩分などはなるべく控えて、素材自体の味を大事にしてください。

9か月ごろまでは薄味にする

621144回答:太田 百合子さん
9か月ごろになると、子どもは大人が食べているものを欲しがります。
大人の食べているものは子どもにとっては、濃い味付けです。子どもに取り分けるときは、お湯で薄めるようにしましょう。
「鍋料理」「ポトフ」「味噌汁」などの煮込み料理は、取り分けしやすいですよ。


離乳食を食べてくれるようになる方法は?

食べ物をうまく飲み込めない場合はどうすればいい?

子どもが便秘のときの離乳食はどうすればいい?

こちらもおすすめ!

PR

×     閉じる