パパもできる「泣き止ませ方法」はある?

クリップ
クリップ

2015/02/07

出典:すくすく子育て[放送日]2015/02/07[再放送]2015/02/13

パパにもできる「泣き止ませ方法」はありますか?

赤ちゃんを5分から10分程度抱っこして歩くと効果的

6120回答:黒田 公美さん
赤ちゃんを5分から10分程度抱っこして歩くと効果的です。抱っこではなくて、おんぶやベビーカーでも効果があります。歩くときは、実際に“移動する(輸送する)”気持ちで歩くことが大切です。
哺乳類の赤ちゃんは、親に口でくわえられて運ばれているときは、泣き止む習性があります。移動しているときに泣いたり暴れたりすると、親は運びにくくなり、結果的に敵に見つかりやすくなるからです。これは「輸送反応」といって、自然界で身を守るため、哺乳類に備わっている本能なのです。
人間の赤ちゃんも、抱っこして歩くと心拍数が下がって落ち着き、泣き止みます。抱っこして歩くというのは、力がいるため、ママよりも力があるパパにオススメですよ。

【参考】理化学研究所 ホームページ
抱っこして歩くと赤ちゃんがリラックスする仕組み
http://www.riken.jp/pr/press/2013/20130419_2/


どうすれば泣いている理由がわかるようになる?

泣かせっぱなしにしても大丈夫?

こちらもおすすめ!

PR

×     閉じる