外で叱るとき他人の目が気になります。どのように叱ればいい?

クリップ
クリップ

1

2016/11/19

出典:すくすく子育て[放送日]2016/11/19[再放送]2016/11/25

スーパーなどで子どもが走り回ったりしていると、周りから「またあの人たちが、あんなことしてる」と思われているのではと気になります。また、叱っている声を聞かされるのもイヤなのではと考えています。
(2歳2か月の女の子をもつママより)

外で、どうしても子どもが言うことを聞かないときに「もう知らない」と先を行き、子どもが泣きながら後ろをついてくるときに、チラチラと見られてしまいます。やはり外では優しく言ったほうが良いのかなと、人目が気になってしまいます。
(2歳8か月の女の子と6か月の男の子をもつママより)

大日向 雅美さん回答:大日向 雅美さん

私たちは社会生活をしているので、人の目が気になることはある程度当たり前です。

大切なことは“気にしかた”です。
「迷惑をかけているな」という“気にしかた”は必要ですが、「自分は良いママだと思われたい」などのように格好をつけて、結果的に叱らなくていいときに叱ったり、もっと叱らなければいけないときに叱れなかったりします。
「他人からの見られかた」を気にするよりも、「子どものためのしつけ」を心がけてください。

子どものために、ときに怖い顔をして怒るというのは、人から見ると美しいものです。
この子のためを思って真剣なのだということはわかりますので、そこはきぜんとしてください。


しつけは何歳から始めればいい?

子どもにひびくしつけの仕方は?

外でのマナーを教えるには、どう言い聞かせればいい?


すくすくポイント

しつけに効く!伝え方のアイデア

子どもが片付けるようになる!声かけの工夫を紹介

こちらもおすすめ!

PR

×     閉じる