おしゃべりは早い時期から教えた方がいいの?

クリップ
クリップ

2016/03/26

出典:すくすく子育て[放送日]2016/03/26[再放送]2016/04/01

子どもにたくさん話しかけていると、覚えた言葉を使うようになる

榊原 洋一さん回答:榊原 洋一さん

言葉を教えるというよりも、たくさん話しかけてあげると、子どもは聞いた音を頭の中の辞書にためていきます。その言葉がたくさんあればあるほど、声に出して使い始めるのが少し早くなると思います。
子どもは、周りの人が話している声を一生懸命聞いています。話している声を聞いて、自分の中で「こうかな?」と考えていく内に、いつしかその音を自分で声に出すようになるので、たくさん語りかけてあげるといいと思いますよ。


子どもは「め!」という言葉の意味をどこまで理解しているの?

自分ではできないけど、やり方を理解しているのはどうして?

こちらもおすすめ!

PR

×     閉じる