【家事・育児の両立】「早く早く!」に代わる言葉は?

クリップ
クリップ

1

2015/07/25

出典:すくすく子育て[放送日]2015/07/25[再放送]2015/07/31

3歳の娘はこの春から幼稚園に通い始めました。
娘はマイペースな性格のため、朝、幼稚園に行く準備もゆっくり時間をかけています。
幼稚園に行く時間があるため、つい「早くしなさい!」「早く早く!」と急かす言葉をかけてしまいます。
子どもが自発的に動いてくれるような「早く早く!」に代わる言葉はありますか?

「時計の針があそこに行くまでにがんばろう」

9327回答:伊藤 美奈子さん
「時計の針があそこに行くまでにがんばろう」というように、ゲーム感覚や遊びの雰囲気を取り入れると子どもたちはがんばってくれます。
また、がんばったことに対して「ありがとう」「すごいね」というように、ほめてあげると子どもたちは、「次もがんばろう」とやる気を出してくれます。

「あと、どのくらいで準備できそう?」

7779回答:ももせ いづみさん
「あと、どのくらいで準備できそう?」と聞いて子どもから答えを引き出してみたり、「この曲が終わるまでに着替えられるかな?」と子どもにちょっとしたゴールを見せてあげたりするといいと思います。


【働くママの子育て】仕事と家庭、どちらも中途半端。どう向き合えばいい?

【産後トラブル】産後の体型を元に戻す効果的な運動は?

【子どもに伝わる叱り方】電車の中で大声をあげた場合は?

【家事・育児の両立】テレビは発達に影響する?

【家事・育児の両立】忙しいときでも簡単に作れる料理は?~万能スープ~

こちらもおすすめ!

PR

×     閉じる