デング熱はどのような症状が出る? 予防法は?

クリップ
クリップ

2015/07/11

出典:すくすく子育て[放送日]2015/07/11[再放送]2015/07/17

昨年から、デング熱の報道が多いのですが、デング熱はどのような症状が出るのでしょうか?
蚊にさされないように虫よけシールなどを購入していますが、どのようにすれば効果的に予防できるのでしょうか?

風邪に似たような症状が出る

8137回答:草川 功さん
デング熱とは、蚊が運んでくるウイルスによって感染する病気です。

潜伏期間や症状は下記のとおりです。
-------------------
■潜伏期間
蚊に刺されてから、1週間前後
■症状
熱、頭痛、筋肉痛、発疹
-------------------

このように、風邪に似たような症状で終わる人もいますが、中には、重症化する人もいます。
しかし、デング熱は「不顕性感染」といって、9割以上の人は感染しても発症しないと言われています。

そのため、子どもに風邪の症状が出たときは、まずは通常の風邪だと考えてください。
子供が蚊にさされていて、デング熱が心配な場合は、受診するようにしましょう。

工夫を積み重ねれば感染するリスクは減る

8939回答:堀 成美さん
蚊にまったく刺されないようにするのは難しいと思いますが、日常の工夫を積み重ねれば感染するリスクは減ると思います。

例えば、「この予防方法を試してみたけど、今後はやらなくてもいいかな」と予防方法を取捨選択したり、「公園に行っても、木陰には近寄らないようにしよう」と外出時に注意することを決めてみたりするのもいいですよ。
子どもの感染を心配することは悪いことではありませんが、ママパパの気持ちの負担にならない程度にしてください。

また、虫よけ剤は、外出後もこまめに塗りなおすようにしてください。
時間が経つと効果が薄れてしまいます。外出時には持参するようにしましょう。

たくさんの対策によるデメリットなどはありません。心配しなくても大丈夫です。


夏の感染症にはどんな特徴がある?

プールや海での感染症にはどのようなものがある? 予防法は?

家族間での感染を防ぐには?

感染症予防のための手洗いのポイントは?

夏の感染症に対する心構えは?

こちらもおすすめ!

PR

×     閉じる