男の子と女の子で発達の時期に違いはあるの?

クリップ
クリップ

2015/05/02

出典:すくすく子育て[放送日]2015/05/02[再放送]2015/05/08

男の子と女の子で発達の時期に違いはあるのでしょうか?

発達の時期は「性別の違い」だけではなく「個人差」もある

5011回答:榊原 洋一さん
発達の時期には「性別の違い」だけではなく、「個人差」も大きいものです。
確かに、「女の子は言葉の発達が男の子よりちょっと早い」「出生の比率は男の子103:女の子100」「おねしょは男の子の方が少し多い」など、性別の違いが多少ある、という研究結果はあります。しかし、発達においては性別の違い以上に、個人差が大きいものです。また、性別によって発達に差がない分野もあります。ですから、「性別の違い」によって発達の時期に違いがあるとは一概には言えません。

親の「関わり方」も影響するのでは

2038回答:大日向 雅美さん
性別による子どもの発達の違いについては、「生物的な差」が要因になっている部分もありますが、親の「関わり方」によっても、発達に影響する部分があると思います。
例えば、「言葉の発達」の場合で考えると、女の子は発達が早いため、男の子よりも早い時期から、言葉でコミュニケーションを取れるようになることが多くなります。一方、男の子は女の子よりも言葉の発達が遅めであることが多いため、親も、言葉の代わりにスキンシップでコミュニケーションを取るようなことが多くなるのではないでしょうか。男の子の言葉が発達するまでに、女の子は先行してたくさんの言葉に触れているため、言葉の発達が“より”早く感じられるのかもしれません。
乳幼児期だけかもしれませんが、このような親との「関わり方」も、発達に影響することがあるかもしれませんね。


女の子よりも男の子の方が育てるのが大変なのでしょうか?

男の子と女の子で遊びや好みは違う?

こちらもおすすめ!

PR

×     閉じる