女の子よりも男の子の方が育てるのが大変なのでしょうか?

クリップ
クリップ

1

2015/05/02

出典:すくすく子育て[放送日]2015/05/02[再放送]2015/05/08

女の子よりも男の子の方が育てるのが大変なのでしょうか?

大変だと感じる理由に乳幼児期の男の子の特徴が考えられる

5011回答:榊原 洋一さん
研究によると、胎児期に浴びる男性ホルモンの影響により、男の子は女の子よりも「泣く回数が多い」「活発度が高い」という特徴があることがわかっています。また、男の子は言葉の発達が遅い傾向にあるため、同じ歳の女の子と比べると、自分の気持ちを言葉でうまく伝えられず、だだをこねるようなこともあるのだろうと思います。男の子にはこれらの特徴があるため、女の子よりも育てるのが大変だと感じるのかもしれません。
また、「男の子だからこうあってほしい」「女の子だからこうあってほしい」というような親の期待と、実際の子どもの性格との間に、ズレを感じると、「育てるのが大変だ」と感じることもあるのではないかと思います。

成長するにつれ、女の子の方が育てるのが大変だと感じるママも出てくる

2038回答:大日向 雅美さん
子どもが成長するにつれて、女の子の方が育てるのが難しいと感じるママも出てきます。
同性であるがゆえに子どもの気持ちが分かりすぎてしまい、「嫌だな」と感じることがあるようです。
研究からは、同性の子どもには厳しく接するようになり、異性の子どもには優しく接するという「性のクロス効果」というものがあることがわかっています。これはママだけでなく、パパにも言えることです。パパが息子には厳しいけど、娘には甘い、ということもありますよね。
このような傾向を感じた場合は、「最近、あなたは娘(息子)に厳しいのでは?」というように、夫婦で声をかけるなどして、フォローし合いましょう。


男の子と女の子で発達の時期に違いはあるの?

男の子と女の子で遊びや好みは違う?

こちらもおすすめ!

PR

×     閉じる