個性を伸ばすため「好きなこと」ばかりさせていて大丈夫?

クリップ
クリップ

2015/04/25

出典:すくすく子育て[放送日]2015/04/25[再放送]2015/05/01

わが子はお絵かきが大好きです。子どもの個性を伸ばすためにも、お絵かきを好きなだけさせているのですが、気がつけばお絵かきばかりしています。親としては体を動かしたり、友達と遊んだりもしてほしいのですが・・・。お絵かきばかりでは、「好きなこと」以外を学ぶ機会が減るのではないかと心配です。大丈夫なのでしょうか?(6歳の子を持つママより)

まずは子どもが「好きなこと」に対して自信を持つことが大切

9455回答:大豆生田 啓友さん
子どもは好きなことを心ゆくまでして、その結果がほめられたり認められたりすると、自信になります。そして、自分に自信が持てた子どもは、「あれもできるんじゃないか」「これもやってみたいな」と、他のことにも興味を持つようになり、だんだん活動の幅を広げていきます。
親は、こどもの「好きなこと」を親が認めてあげてください。そのうちに子どもは他のことにも興味をもつようになります。心配しすぎず、ちょっと長い目で見守ってください。


どうすれば子どもの「積極性」を伸ばしてあげられる?

こちらもおすすめ!

PR

×     閉じる