子どもの視力はどのように判断すればいい?

クリップ
クリップ

2015/03/28

出典:すくすく子育て[放送日]2015/03/28[再放送]2015/04/03

子どもの視力について、「ものが見えにくい」状態や「目に違和感がある」状態などは、子ども自身が言葉で症状を訴えることが難しいのではないかと思います。親は、子どもの視力をどのように判断すればいいのでしょうか?

子どもの視力を判断する方法がある

5374回答:越後貫 滋子さん
下記の方法は、子どもの視力を判断する助けになります。

■子どもの視力を判断する方法
(1)子どもの目の前で、おもちゃを左右や上下に動かす。
おもちゃを目で追ったり、おもちゃに向かって手を伸ばしたりするかどうかを観察しましょう。
※おもちゃは、「子どもが気に入っているもの」で、かつ「音が出ないもの」を使ってください。

(2)子どもの目を、片目ずつ隠して、目の前でおもちゃを左右や上下に動かす。
片目ずつ隠した状態で、(1)と同じように、おもちゃを目で追ったり、おもちゃに向かって手を伸ばしたりするかどうかを観察しましょう。

片目ずつ隠しておもちゃを見せたとき、子どもが嫌がるようであれば、見せている片目の視力が悪い可能性があります。
この方法で正式な診断ができるわけではありません。こうした方法で不安な点があれば、眼科医を受診してください。


【赤ちゃん どうして泣くの?】月齢ごとに泣く原因は変わる?

【子どもの目】うす目を開けて寝るのは大丈夫?

こちらもおすすめ!

PR

×     閉じる