チョコレートに薬を混ぜても大丈夫?

クリップ
クリップ

2014/10/18

出典:すくすく子育て[放送日]2014/10/18[再放送]2014/10/24

3歳9か月の男の子のママです。子どもは薬が大嫌い。アイスやゼリーに混ぜても、なかなか飲んでくれません。試行錯誤した結果、溶かしたチョコレートに薬を混ぜ、冷やして固めた「おくすりチョコレート」で飲ませています。チョコレートなど食品に混ぜることで薬の効果が無くなるのではないかと心配なのですが、大丈夫でしょうか?

変質の恐れがあるため、注意

355386回答:草川 功さん
・薬を食品に混ぜると、その時の温度や混ぜるものの組み合わせによっては薬が変質したり、効果が落ちる可能性があります。また混ぜる食材によっては、味が一層まずくなってしまうこともあるので、医師や薬剤師に薬に混ぜても大丈夫かどうか、必ず相談するようにしてください。
・アレルギーのある食材や、初めて食べさせるものに混ぜないよう注意しましょう。

食材に混ぜる工夫ではなく、薬を飲んでくれるように“声かけ”を工夫する

448987回答:日沼 千尋さん
・食品に混ぜるのはあくまで最終手段だと考えてください。
・病院では子どもが2歳になるころに、薬の説明をするようにしています。
「薬を飲むと良いことがあるよ」「頑張る君が好きだよ」など、なるべく自分から飲んでくれるような声かけをします。
・薬を飲ませるとき、ママやパパは怖い顔になりがちです。何事もなかったかのように、楽しく手早く飲ませてあげてください。
・薬を飲めたら盛大にほめてあげましょう。お口直しにご褒美のおやつをあげるのもいいでしょう。
・親が薬を飲むお手本を見せるのも良い方法です。また、「お友達の○○ちゃんは、こうやって飲んでるから飲めるんじゃない?」とお友達の話をしながら、飲むように促すのも良いですよ。


離乳前の子どもに薬を与えるタイミング「毎食後」っていつですか?

薬を吐いてしまったら?

薬を処方されるとき、子どもの体重は正確に伝えるべき?

おくすり手帳の活用法は?

こちらもおすすめ!

PR

×     閉じる