子連れの長時間移動を乗り切るお助けグッズが大活躍!お出かけ・旅行もストレスなし!

クリップ
クリップ

1

子連れの長時間移動を乗り切るお助けグッズが大活躍!お出かけ・旅行もストレスなし!

多くのパパやママにとって、子連れのお出かけや旅行のハードルになっている乗り物での移動時間。
子どもが泣いたり騒いだりしたら…車なら運転手はイライラ、電車や飛行機なら周りの方にも迷惑をかけてしまいますよね。
でも小さな子どもにとって、狭い空間で長時間じっとしているのは至難の業。
そこで今回は、あらかじめ準備をしておけば、子どもがご機嫌で道中を楽しめるお助けグッズとポイントをご紹介します。

乗り物に興味津々のうちは、グッズに頼らない

子どもは狭い空間が苦手なので、なるべく出発直前に乗り込むのがおすすめです。そろそろ飽きてきたかなという頃に、ぬりえやお絵かきグッズを登場させましょう。「何色が好き?」など、会話をしながら上手に時間を稼いでくださいね。

ワンワンとうーたん 何回でもぬれる!ぬりえ

ワンワンとうーたん 何回でもぬれる!ぬりえ

ぬりえは、子どもが大好きなキャラクターのものを選びましょう。

グッズはなるべく小出しにして、子どもの好奇心を持続させる

付録が盛りだくさんの乳幼児向け絵本は、1冊あると重宝します。

NHKのおかあさんといっしょ

シールやしかけあそびは、子どもが長い間没頭してくれそうです。
最初に中身を全部見せず、少しずつ読み進めて。

 

テーブルがなくてお絵描きなどができない、というときは、パペットを活用してみませんか?

パクパクさんとパクこさん ハンドパペット

パクパクさんとパクこさん ハンドパペット

パクパクさんの言うことなら、喜んで聞いてくれそうですよね。

 
おかあさんといっしょ 最新ソングブック カオカオカ~オいないいないばあっ! おててタッチ!みいつけた!いすのまちのコッシー いすのまち だいレース

幼児・子ども番組 DVD・ブルーレイ

パパやママもお疲れのとき、頼もしい味方になるのがDVDやCD。ポータブルプレイヤーとヘッドフォンがあれば、電車や飛行機内でも楽しめます。ずっと観続けると目が疲れてしまうので、外の景色を見せたり、おやつタイムを挟むなど、こまめに休憩を。

グッズは当日のために準備し、使用する直前まで隠し持っておく

初めて目にするものは、子どもの気をそらすのに効果絶大!グッズを登場させるタイミングは、子どもの様子をギリギリまで見計らって。必要なさそうであれば、次回のお出かけまで取っておきましょう。

こちらもおすすめ!

PR

×     閉じる