子ども医学番組「バビブベボディ」12月放送の新作5本をご紹介

クリップ
クリップ

1

2019/12/19

バビブベボディ集合クレイ

だれよりずっといっしょにいるのに
なんにも知らないじぶんのからだ
ふしぎ、おどろき、ぞうきの世界にとびこもう!

バビブベボディ集合イラスト

カラダっておもしろい!
好奇心旺盛な子どもたちに向けて、NHKスペシャル「人体」制作チームが送る驚きの子ども医学番組。

NHK Eテレで不定期に放送している子ども医学番組「バビブベボディ」。
NHKスペシャル「シリーズ人体・神秘の巨大ネットワーク」などで蓄積した高品質映像と、臓器が楽器になったかわいいキャラクターたちで「カラダの世界」を描き出し、子どもがワクワク・ドキドキしながら、命や健康に関心を持つきっかけを提供する番組です。今回はすい臓、鼻、のど、下垂体、DNAの5本!アニメ・歌あり!

番組では、いきものがかりの水野良樹さんが作曲したオリジナルソングが楽しめます(すい臓、鼻、のどの回)。好奇心いっぱいの子どもたちに向けて送る、いのちを感じる10分間の番組です。

バビブベボディ
<Eテレ>午前9:40~9:50
12月23日(月)~12月27日(金)
番組ホームページ

12月23日(月)「すい臓」
すい臓ってどこにあるか知ってる?胃の後ろにあるんだけど、驚くほど大切な臓器なんだ。何かを食べるとすい臓が「すい液」を出す。すい液にはミクロのハサミがたくさん入っていて、食べたものをどんどん細かく刻んでいく。そのおかげで小腸は食べ物の栄養を吸収できるんだ!すい臓の仕事はそれだけじゃない。すい臓が出す「インスリン」という粒が最高に重要なんだ!いきものがかり水野良樹氏作曲の歌あり!いのちを感じる10分!

/OT500-OT01OT500-OT02

12月24日(火)「鼻」
お花の甘い香り、お肉のおいしいにおい。においにはいろんな粒が含まれていて、鼻の中には、においの粒をキャッチする特別な細胞が400種類近くもいるんだ。鼻は、においをかぐだけじゃない。鼻水がホコリや花粉を取り除いて空気をきれいにしてくれるし、鼻の中にあるヒダが、温度と湿度を調節して快適な空気を肺に送ってくれるんだ。動物たちの鼻の秘密も紹介!いきものがかり水野良樹氏作曲の歌あり!いのちを感じる10分!

/OT500-OT01OT500-OT02

12月25日(水)「のど」
美しい歌声はどこから出るか、知ってる?肺から出てきた空気が、のどにある「声帯」を震わせることで声が出るんだ。音の高さも声帯が調節している。のどの秘密をもうひとつ教えよう。食べたものはどうして空気の通り道を通って肺に入らないか?実はのどには高性能のフタが備わっているんだ。飲み込むとき、このフタが素早く空気の通り道をふさぐから、食べたものは肺に入らないんだ。いきものがかり水野良樹氏作曲の歌あり!

/OT500-OT01OT500-OT02

12月26日(木)「下垂体(かすいたい)」
「かすいたい」って知ってる?え、初めて聞いた?脳の下にある豆粒くらいの小さな臓器なんだけど、大きさに似合わず、驚くような働きをするんだ。全身の臓器にはカギ穴があって、カギが来るのを待っているんだけど、下垂体は体が大きくなるのに必要なカギを出す。子どもの骨がこのカギを受け取ると背が伸びるんだ。下垂体はそのほかにも、大人の体になるためのカギや、赤ちゃんのためにお母さんのお乳をしぼり出すカギを出すんだ!

/OT500-OT01OT500-OT02

12月27日(金)「DNA」
同じお父さんお母さんの子どもなのに、顔がかなり違う姉妹や兄弟っているよね?でもどうして?それを探りに細胞の中へ!細胞の真ん中にはDNAという体の設計図がある。実は姉妹や兄弟でもこのDNAが違うんだ。なぜなら、お父さんお母さんの体の中で、おじいちゃんおばあちゃんのDNAが混ぜ混ぜされて、いろいろな設計図ができて、子どもは一人一人、そのどれかをもらうからなんだ。命の設計図、DNAがわかる10分間!

/OT500-OT01OT500-OT02

画像提供:NHK


【ご注意ください】
※放送時間の変更や休止になることがあります。
※番組に関する質問には、「すくコム」でお答えすることはできませんのでご了承ください。
ご意見・お問い合わせは、NHKオンライン「ご意見、お問い合わせ」までお願いいたします。

PR

×     閉じる