知っておきたい!信用できるネット情報の探し方(2)欲しい情報を検索するコツ

クリップ
クリップ

2017/06/20

出典:まいにちスクスク[放送日]2017/06/20[再放送]2017/06/27

今回は、インターネットで欲しい情報を検索するときのコツを紹介します。

講師:中山和弘(聖路加国際大学教授)

子育てしていると、いろいろと分からないことがでてきますよね?
そんな、困ったときに使いたいのがインターネット検索。でも、インターネットの情報は玉石混交。何が正しいのか、迷ってしまいますよね?
インターネットで信頼できる情報を探すコツを学んでいきましょう。

教えていただいたのは、信頼できる医療情報サイトについて研究している中山和弘先生です。

検索結果に「まとめ記事」ばかり出てきてしまう!

【質問】
予防接種を受けた子どもが、夜に熱を出してしまいました。すぐに病院に行くべきか迷い、インターネットで専門家の意見を探そうとしたのですが、検索結果は「まとめ記事」ばかりで医師や専門家の意見はほとんど見つかりませんでした。なぜ検索結果には、まとめ記事が多いのでしょうか?

 
検索結果の上位にあるサイトの多くは、SEO対策がされています。SEO対策とは、検索されるキーワードで、検索結果の上位に上がるようにする、専門的な技術を駆使するサイト側の対策のことです。
まとめサイトは、記事中に多くの検索キーワードが含まれているので、検索結果の上位に上がりやすいのです。

日本では、特に商業目的ではないサイトほど、SEO対策がされていないことが多く、知りたい情報が検索結果の上位に上がってこないこともあるようです。

専門家の意見をすぐに探しだす方法は?

【質問】
麺が大好きな子どもに、そろそろそばを食べさせてあげたいと思い、いつから食べられるのかを検索したのですが、1歳とか2歳とか3歳とか、人によって言っていることが違い、どれを信じればいのか。専門家の人が身元を明かして言っている情報は、検索結果のはじめのほうに出てきません。

 
インターネットで、専門家の意見やコメントにたどり着きたい場合には、検索キーワードを入れた後に「学会」という言葉を入れてみるのもいいと思います。学会は専門家が集まっている組織なので、専門家の意見を聞きたい場合には学会が参考になると思います。

例えば「麺 アレルギー」で検索すると、まとめ記事が上位に上がってくるのですが、「麺 アレルギー 学会」と入力すると、検索結果に「小児アレルギー学会」のホームページなどが出てきます。

「麺 アレルギー 協会」と入力すると、啓発活動などを目的に設立された公的機関のホームページを見ることができます。

豆知識!「ツール」で更新時期を設定する

検索結果画面にある「ツール」で、検索される情報の更新時期を決めることができます。

通常は「期間指定なし」になっていますが、「1年以内」など期間を設定してみましょう。

これで、1年以内に更新された新しい情報を見ることができます。

ちょっとしたコツを知っているだけで、知りたい情報にぐんとたどり着きやすくなりますよ。


同じ週に放送された番組記事

まいにちスクスクの番組ロゴ
 
Eテレの育児情報番組「まいにちスクスク」でこれまでに放送した内容はこちら


こちらもおすすめ!

PR

×     閉じる