スペシャルゲスト:だいすけお兄さんインタビュー「おかあさんといっしょスペシャルステージ2017」- 耳より情報 Vol.7【イベント情報】

クリップ
クリップ

10

【ご注意ください】こちらの記事は、2017年8月、9月公演の内容です

「おかあさんといっしょスペシャルステージ2017」のスペシャルゲスト、横山だいすけさんが、「すくコム」のインタビュー取材でスペシャルステージについて語ってくれた内容をピックアップして紹介します。


だいすけお兄さんにとって、スペシャルステージとは?

スペシャルステージは、スタジオ収録とはまた違う楽しさがあって。1万人規模の大きな空間を音楽でいっぱいにできる、ぼくらの歌声、お客さんの歓声で埋められる瞬間というのは、言葉にできないくらい気持ちがいいんです。
そのステージで、卒業してもまた歌えることがすごくうれしいですね。
毎年、何が起きるかわからなくて、ぼくも台本をもらうときはドキドキわくわくするんですよ。「今年はどうなっちゃうんだ〜?!」って。

− 番組を卒業する記者会見の中でも、卒業を決断したのは、前回の「おかあさんといっしょスペシャルステージ2016」の時だったという話がありました。

自分の中で大きく決断したのは、去年のさいたまスーパーアリーナと大阪城ホールでのコンサート(おかあさんといっしょスペシャルステージ)の中です。
自分が歌っている横で、あつこお姉さんと子どもたちの笑いあっている姿や「ガラピコぷ〜」のキャラクターたちと子どもたち・親御さんが笑いあっている姿を1番近くから見させてもらって、本当に心が通じ合ったんだなという気持ちと安心がありました。

最後の歌に「Say!good-bye」という歌がありまして、その歌を歌っているときに、ずっと楽しい時間を過ごしてきたなという思いと、でもいつかは終わりが来るんだな、その最後のときまで自分は笑顔でいられるようにという気持ちになりました。
自分の中で「ここで」と本能的に感じてしまったというのが正直なところなんですけれど、自分がここまでやリ切れてよかったという直感的に感じたことが、1番大きな要因ではあります。なので、よかったら去年の「おかあさんといっしょスペシャルステージ」のDVDをご覧ください!いい歌がいっぱい入ってます。笑

そう、だいすけお兄さんも話す、昨年のステージは、こちらで詳しく紹介しています。

【動画でチェック】これまでのステージをおさらいしよう!「おかあさんといっしょスペシャルステージ2017」- 耳より情報 Vol.6【イベント情報】

大きなステージでも、お客さんの反応はわかるものですか?

それが、けっこうわかります。子どもたちが歌ったり踊ったり楽しそうにしている様子も見えます。
そして、親子で歌を口ずさんだり、笑顔を見せ合ったりしている場面が見えたときは、なんだかとても幸せな気持ちになります。
「あ、今、家族の思い出がひとつ生まれた瞬間なんだ」と。そんなあたたかいシーンを目にすると、歌っているぼくも一層気持ちがこもってしまい、泣きそうになるのを、ぐっとこらえることもありますね(笑)。


ステージにたつ出演者からも、客席の様子はよく見えるそうですよ。今年のスペシャルステージも、ぜひみんなでいっしょに歌って踊って、盛り上がりましょう!


今回のイベントの内容、プレイガイド情報などは、こちらのイベント特設ページでご覧ください。
おかあさんといっしょスペシャルステージ2017

耳より情報一覧


こちらの記事も要チェック!

【ご注意ください】こちらの記事は、2017年8月、9月公演の内容です

こちらもおすすめ!

PR

×     閉じる